FC2ブログ

EX.古き良き時代の作品(1)

2017/03/25 16:16:44 | GAME | コメント:1件

こんにちは、黒崎です。
ここ最近はDDONもやることが決まって来てしまっているので、今日からちまちまと気が向いた時に私が昔とてもハマっていた作品を紹介していこうかなと思います。勿論、ネタバレも含まれてしまいますが…それでも気になって買ってみました!とか、動画見てみました!って方が少しでもいたら嬉しいかなと思います。


第一弾「ドラゴンズドグマ ダークアリズン」

これでしょう!!私が買ったのは無印版ではなく追加要素の入ったDA版だったのですが、無印版はB'zのさまよえる蒼い弾丸の英語verが流れるので、これだけでも結構テンション上がりました。勿論DA版のOPもテーマ曲であるCoils of Lightもかなりいい曲なので聴いてください。こちらは英語と日本語の両バージョンがあるんですが、日本語verでも入っている歌詞「Finish the cycle of eternal return」がこの作品の内容を物語っているかなという、結構深い作品です。ポーンが好きな人にはオススメしておきますね。
というのも、DDONはオンラインということもあって覚者同士でPTを組んだりプレイヤーとの関わりが多いですが、前作はオンラインといっても他の覚者さんのポーンを借りるというくらい。PTも終始覚者とポーンの2~4人旅。そもそもこの世界、覚者は竜に選ばれた一人のみという設定がある為、元覚者という存在は何人か物語上に登場しますが、現在の覚者というのはプレイヤーただ一人になります。ストーリーにもポーンの存在が大きく関わって来るので、ED迎える頃にはポーン大好き人間になっていること間違いなしです。また、EDもいくつか存在していますが、真EDはポーン大好き人間からすると涙ちょちょぎれる展開になります。

難易度はそこまできつくはないかなと思います(難易度選択できた気が…)。宝箱からも装備品が落ち、オンラインと違って装備品にレベルが設定されていないので、その点では楽かもしれないですね。追加ダンジョンである黒呪島に行くと、腐るほど装備が出る上にそれを売って生計を立てられるレベルになります。最強装備が結局黒呪品という鑑定品なので、リセマラした人もいるんじゃないでしょうか(私のことですね、分かります)。前作の最強武器、デーモンシリーズはDDONの今シーズンにも登場していましたね。マチャ使っていた私は、魔道弓とダガーにとても思い入れがありましてですね。
ポーンの貸し出しをすると、リムもかなり大量に入手できます。うちのポーンを借りて下さった方々、ありがとうございました。リム富豪になることが出来ました。確か黒呪品の鑑定はリム支払だった気がするんですが。
この黒呪品、武器防具だけでなくアクセサリーもありまして、スキルのレベルが所謂限界突破するものがあるわけなんですが、勿論これもランダムです。ウォリアーの装備が欲しければポーンのジョブもファイター系に変えた方がいいとか、色々と説がありましたが、最終的にはリアルラックなんだと思いますよ。撥水の指輪は神。
レベルに関しては全ジョブ共通、200がMAXだったかと思います。オンラインのようにジョブごとにレベルが設けられているのではなく、共通。ジョブはファイター、ストライダー、メイジ、上位職としてウォリアー、レンジャー、ソーサラー、覚者専用の混合ジョブとしてミスティックナイト、アサシン、マジックアーチャーがあります。レベル上がった際の能力の上りが異なるので、脳筋覚者に育てるなら一貫してアサシン(最強ジョブと言われてたような…)、魔力覚者に育てるならソーサラー。ポーンは混合ジョブにはなれないので、脳筋に育てるなら次点のウォリアーということになります。ただ、ジョブ変更は領都へと行かなければいけないので、それまでは初期ジョブということになります。が、ジョブにも熟練度としてジョブレベルが設けられていて(使えば使うだけ上がる、最大10まで)、ジョブレベルが上がるとJPがもらえてスキルやアビリティを取得できる…という点はオンラインと同じですかね。勿論、他ジョブのアビリティでもかなり有効なものがあるので、真にやり込むならばジョブレベルを上げながら、レベルが上がりそうになったらアサシンorソーサラーに変える、という器用なプレイが要求されるのかなと(思ってるけどどうなんでしょう)
マジックアーチャーは総じてヌルゲーになります。特に厄介なリビングアーマーも打たれ強いエリミネーターも一瞬で溶けるレベル、更には囚人ゴアもデス様でさえ余裕で倒せちゃうんだから、もっと楽しみたいって人はマチャ縛りしてもいいかも?

ちなみにそんなことを微塵も知らなかった我が家の覚者は、ファイターからミスティックナイト、ウォリアーを経てアサシンとマチャに落ち着きました。ポーンちゃんはストライダーからレンジャー(全霊弓は男のマロン!!)、最終的にはメテオ降らしまくりソーサラーへと進化しました。こちらです。
CsIvSAIUEAA9_Hf.jpg

この頃からポーンは溜め技を使わない(というより、溜め切る前に発動するので真価を発揮しない)という話がありましたが(ウォリのマロン技である退魔剣聖斬涙目)、うちのポーンはメテオしか使わんかったで…
CsIvVGCUEAA910h.jpg

そんな前作からの相棒ポーン、カズちゃんですが、結局オンラインでもハンターからシーカー、そして現在はソーサラーでメテオ大好きマンという、前作と同じ運命を辿ってるのは気の所為でしょうか。お前は何年経っても変わらないね、と毎日温かい目で見守っております。可愛いね、カズちゃん。
C7OHpJDV0AAYEyH.jpg

以下、ネタバレ。


















ストーリーについて触れていきます。
辺境の村で暮らしていた主人公ですが、突如飛来した竜によって覚者に選ばれてしまいます(心臓を奪われてしまう)。心臓を取り戻す為に覚者は旅立つわけです。竜を崇拝する宗教があったり何だり、色々とあったと思いますが(記憶が曖昧)、竜と対峙した際にその時に一番好感度の高かったNPCが登場する訳ですが、これが同性だった場合は竜討伐後のムービーが大変なことになるというのはかなり話題になったんじゃなかろうか(私はアーッな展開になりました)
竜と対峙した際に、大切な者を差し出せば富と名声を与える、という取り引きを持ちかけられますが、これに頷くとバッドエンドのひとつ、トロフィーを獲得することが出来、次期領王になるムービーが流れるわけです。つまり、現領王は妻?妃?を生贄にして今の領王の座についたということが分かるわけです。エレノアイベントでちょっと名前がちらちら見えますが、どうも領王は未だにこのことを後悔しているようですね。
竜討伐後、世界に異変が起こり、エバーフォールの大穴が。何か知らんけど「お前が竜と謀って余を貶めたな!!」とかとち狂った領王に反逆者呼ばわりされるんですが、ここで真実を知るためにエバーフォールへダイブ!!界王と対峙する、という流れなわけです(ザックリし過ぎる説明)

このゲームのすごいところは終わらないループを繰り返しているところ。
まず、界王は元覚者。前界王を倒した者が次期界王になれるんですが、界王を殺すにはリディルという剣で貫くしかないらしいです。界王に負けると竜となり、竜は覚者を選ぶ為に世界へと落ちていく、というループ。界王となり、自身の心臓をリディルで貫くと真EDになるわけですが、このEDがまたすごい。ところどころでポーンのイベントもあるんですが、ポーンは覚者に近づくという設定があり、最終的に覚者の姿となり人となって生きてく、というEDにちょっと感動してしまいました。マスターを失っても、自身がマスターの姿になって、人としての生をマスターからもらうわけです。最愛ポーンちゃんが人になれたことに涙流した覚えがあります。
そして、2週目に界王の元にやってくると、流石ループ!!1周目の自分が立ちはだかるという展開が待っているのです。

竜というのは覚者の成れの果てであり、ドレイクはファイター、ウィルムはメイジ、ワイバーンはストライダーの覚者だったという話がありますね。これは今作にも引き継がれているのか、ゴルゴランも元は人間でしたし、精霊竜に至ってはマジで覚者から選びおった!という展開だったので、白竜様ももしかして元覚者?他の竜も元覚者なのかな?


語彙力がなくてとんでもなくアレな内容になってしまいましたが、結論:やれば分かる!!
スポンサーサイト

コメント

No title

2017/04/05(水) 18:48:25 | URL | アスカチャング #-
はにほー!☆!
DDDAは未プレイですが、プレイ動画漁ってストーリーだけは把握した感じですw
実際にプレイした方が楽しめそうなんですが、なにせ時間が><
DDONだけでも手一杯なのでねw

世界観はDDONのストーリーがペラペラな感じがしちゃってるので、DDDAの方が観てるだけでも楽しめたかなww
シーズン3に向けてのメインの終わり方で多少は考察の余地も出てきたかな~とは思ってますがね^^;

ポーンに関しても前作の良いところ引き継げば・・・と思うわけですが、、、言い始めるとキリがないのがDDONなのでww
とは言え、その中で楽しんでますのでね(・∀・)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する